FC2ブログ
ブログパーツ

THE 跡地

跡地。最近は実験用。見境なし、興味あるなしも関係なく思い出したように勢いで書くだけ。 一時期おお振り用にしようかと思ったこともありました。思っただけですけどね。

クラスターエッジ 15話 闘牌伝説アカギ 16話 

クラスターエッジはリアルタイムで、アカギは録画で見ました。
後で一応アカギ優先で予約しといたクラスター見たら今回も最後の一言で切れてました。

クラスターエッジ 第15話

15話「エマへの手紙」の感想です。
クラスターもOPとEDが変わりました。まあ対してみてなかったので特に感想はありません‥

総集編か!?と思わせるような絵の使い回しっぷりがナイス。
カールスの秘密の部屋はカールスの写真が貼り付けられ、しかも(カールスの手で)刻まれています。内部葛藤は凄まじかったんだろうなあ。
後半はサブタイ通りの、その部屋で、カールスが書いたエマ宛の手紙にあったカールスの過去話。カールス父殺し事件の真相が語られています。
この辺は重い‥‥。
人造兵って機能停止できるのね?言葉は覚えてないのに?
親父殿は無駄に厳しくしようとして幼カールスに「責任をとれ」と人造兵を銃で撃たせようとしますがそりゃないだろ親父殿。

カールスはただのお人好しなのではなく、こんな過去があったのですね。
ふと思い出したのが某漫画の某セリフ、

闘牌伝説アカギの主人公赤木しげるは後に(30年後くらい)ひろゆきを諭すときこのように言ってますね


「傷つき」は奇跡の素‥
最初の一歩となる‥!

大抵の奇跡‥偉業は‥
初めにまず傷つき‥
そのコンプレックスを抱えた者が
通常では考えられぬくらいの集中力や持続力を発揮して‥
成し遂げるものだ‥!

つまり‥
天才とかいわれる連中の正体は‥
みなその類の異常者‥!

さらりと生きてないっ‥‥!
あいつらもさらりと生きてないっ‥‥!
                by赤木しげる
               出典「天」18巻(福本伸行・著)



さて、次は後に上のようなことをさらりといってしまう赤木の少年(もう青年か)時代のはなし‥‥‥

闘牌伝説アカギ 第16話

16話「破滅の闘牌」の感想です。
ついに始まった、挑戦者の血液をかける狂気の鷲巣麻雀。
今回もまださわり程度と言った感じなので‥‥

過去に殺した雀ゴロ達を思い出して笑う鷲巣様を見て、安岡はアカギとはまた別種の狂気を見いだします。
このまま始めればいいのですが、ここでアカギはとんでもない提案を平然とかまします

レートを10倍に

つまり20万点に相当していたアカギの致死量の2000ccの血がわずか2万点。一回でも鷲巣様がアカギを順位で上回ればあっさり2000抜かれて絶命という計算です。
しかし例によってアカギは平然としてもう一言。

これならあなたの滅びに手が届く

相手が鷲巣様とか全く関係なしですよこの人w

まあ13歳で雀荘に入ってきて、作中一言目が
死ねば助かるのに」なアカギですからそこは大したもんです。
鷲巣様も切れますが、仰木が予想外の強気を見せ断念。

いよいよ鷲巣麻雀開始。アカギの左腕には血を抜くための針が‥
そしてちゃっかり安岡さんも参戦。



まだアカギの悪魔じみた思想や戦略が出ていませんが、アカギらしい何者も恐れない言動は見せてくれましたし、すでに色々伏線は張ってるのでしょうか?来週をまつべし。


スポンサーサイト



プロフィール

  

Author:  
月間ゲーム人気投票

フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
814位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
396位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
カレンダー
12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム