FC2ブログ
ブログパーツ

THE 跡地

跡地。最近は実験用。見境なし、興味あるなしも関係なく思い出したように勢いで書くだけ。 一時期おお振り用にしようかと思ったこともありました。思っただけですけどね。

スクランラジオを聞いてみる。 

さて、スクランラジオを聞くか・・・。こっちでw
いや、別に他にネタがないからこれの記事とかそういうわけではないですからね。多分。


結局寝袋使って研究室に泊まった昨日。

寝袋なのでぐっすりとは行かないですが、逆にそれが良かったのか割とすんなり目が覚め、寝起きもなかなか。
2時半就寝、7時起床でした。

ぶっちゃけこっちにいる時間の方が確実に長いような気がしますので、色々作業以外の環境も充実させたいものです。
というのも、マシンがマック。プログラム用にマック。多分。

まずはメディアプレイヤーをダウンロード。何の為って、音泉のためですよ。
いや、嘘だけど、せっかくこちらで聞けるなら聞いとこうかなとね。
だって誰もいないもん今。誰かいるとき聞いてて吹き出したらアホですからねw

スクランラジオ、これいつまで続くのかな。
当初はアニメの放送終了とともに最終回と思っていたのですが少なくとも27回まで(2時間目収録分)はやるみたいですね。

あ、それで思い出したけど、今日は個人的に懺悔せねば・・・。
ん?分かる人だけ分かってください。
あとで自分で確認したらまあ深夜に勢いに任せてましたねこれは。正確には深夜2時3分。もうヘロヘロの頭で勢いでいってしまった・・・。懺悔。
昨日?
時効てことでいかがだす?


さて、いつから始まったか忘れましたが、りんぶるらんぶるの●●。
確かにしゃべりがプロレスラーw

駄洒落10連発というコレまたなかなかすごい企画ですが、まあ駄洒落は「うまい!」というのを楽しむのではなく
「寒い!」のに頑張ってるのを生暖かく見守るのが鉄則。
というかすごいな、ダジャレ、いろんな意味で。久しぶりに聞きましたw

DVD4巻はやはりキス顔・・ではなくなんとエロ顔の美琴っ・・・!

ヒョーーーー!!
清水さんとゲストの対談が毎回入ってるわけですが(内容は不明・・・買ってないので(汗
1巻は天満で小清水亜美さん
2巻は八雲で能登麻美子さん
3巻は愛理で堀江由衣さん
となれば4巻は美琴なら当然うわなにをするくぁwせdrftgyふじこlp;「’」


あれだ、そういうことです。

てまてよ、これは逆に言うと、清水さんがゲストで来る事は多分ないんです。
てパーソナリティだから当たり前なんですが。


何が言いたいかって言うとね、あのキャラのキス顔とかエロ顔とかがDVDのボックスのイラストを飾る日は永遠に来ないんじゃないかっていうね・・・うん、そういうこと。

いや、キス顔の晶とか元々無理だろう、と言えなくもないわけですがまあそこはそれ。


さて、今日は野球の練習日・・・。
しかし、昨日泊まったので道具は持ってきてませんし、さすがに今いくのは危険です。
最近雨振ってたからちょっとやってみたいんだけどね。
そういえば、某バッティングセンターの回数券の期限が25日まで!
まさか切れる前にいくだろと、舐めてたのですが、こんな事態に。
さすがにもったいなさ過ぎるので明日か明後日一気に使ってきます。
そんな馬鹿侍。


今日ものんきにこんなブログ書いてますが、それなりにテンパってますよ。
[ 2006/09/22 14:40 ] スクラン | TB(0) | CM(0)

寝袋用意!!準備オッケー? 

第一回目の発表が近いので久々に研究室で泊まり込み作業です。

うちの研究室がある建物はなかなか新しく、各階(多分)にリフレッシュルームもあります。
洗濯機、乾燥機、台所、冷蔵庫、炊飯器全てそろってます!
後は風呂(もしくはシャワー)があればいいのですがそれはさすがに無理か・・・。

まあ部室棟でシャワー借りればいいんですけどね。

そんなくだらない事を考えつつ、ブログ更新しつつ作業作業とやってきたのですが、そろそろ眠いので普通に寝ようと思います。
寝袋はなんか知らないうちに3つに増殖してたので、普通に余ってます。
てどっちにしても今研究室には誰もいないんですけどね。

これで寝られればいいのですが、やはり寝心地最高!とはいかないのでもしなかなか寝付けなかった時は徹夜する予定。
この前買った眠眠打破がまだありますしね。


これ効くんでしょうか?





まあ要するに疲れたけどやる事ないからブログ更新したんです。
うん、それだけ。
[ 2006/09/22 01:29 ] 学業とか | TB(1) | CM(0)

スクールランブル ♭43 

というわけで、一日遅れで♭その他の感想いきますですよ。

♯のところでも書きましたが、この♭も人によっては色々な解釈が出来るのではないでしょうか?
さて、半端旗派の馬鹿侍ですから、基本そっちよりで見ていきますが

以前は天満と伊織が入れ替わりましたが、今回は八雲と伊織が入れ替わるという事態に。
何も知らない天満にたたき出されとぼとぼ歩く八雲猫
・・えと、八雲の体の伊織を猫八雲、伊織の体の八雲を八雲猫とします。
逆の方がいいような気もしますが、そこはそれ。

そんなとき通りがかったのは動物好き播磨、と「一切口聞きませ~ん」発言はどこへやらの愛理でした。
一緒に下校キターーーーーーー!!!!
一大イベントですよ!
・・・てほどでもないですがいいではないですかコレは!
なぜかこっちばっかり気になりましたよワタクシ。
憎まれ口を叩き合いながらも仲良さそうに見えるのは決して私が旗だからではないはず。たぶん。

塚本家にいくと思ったら先に来たのは愛理の家。
ぶっきらぼうな播磨の優しさ・・・イイ!こういうのを待ってたぜブラザー。

ちなみに愛理の中でまだ「播磨は自分が好き」というあの設定が残っているなら、この播磨、まさに極上ツンデレ!!

いや、八雲視点の♭だから語られてないだけで
実はさっさと邪魔者と別れて一人で塚本家にお邪魔したかっただけかも
しれないけどさ、そこはほら、播磨の優しさってヤツですよだんな。

もし先に塚本家にいこうものなら、♭ネタではすまされない修羅場がきっと待ってましたよ。
なんせ塚本家では猫八雲が大暴れしてますから。

暴れてたはずが突如播磨にゴロゴロなつきだす猫八雲とか
怒ってそれをひっぺがそうとする愛理に飛びついて引っ掻き回す猫八雲とか


翌日が怖すぎます。

最後は意図してかせずか八雲猫、播磨の愛理邸入りを阻止。
播磨に抱えられて帰宅
この時の八雲の表情は幸せそうですね。


〆は「八雲が反抗期になっちゃった」とへたりこむ天満。

暴れたな・・・猫八雲。
[ 2006/09/21 13:35 ] スクラン | TB(3) | CM(4)

桜蘭高校ホスト部 第25話 と見せて結構好き放題語るだけだったり・・・ 

まあね、昨日ね、色々あったんです。卒業研究中ですよ。
吉野家復活したから吉野家行こうか?と研究室のみんなの空気がそうなったんです。
でもね、近くに無いんです吉野家。
いいや、松屋にしよう(あっさり)
と松屋でご飯食べてきたの。

でね。時はPM10:30、馬鹿侍に電流走る!!

「あれ・・ホスト部の録画予約してなくね?」

そう、してない。間違いなくしてない。
どうする?今日はもう研究しながら一夜を明かす気満々。
部室塔でシャワー借りてきたし、中途半端に眠れなくなったときのために眠眠打破とか買ってきたし
しかしホスト部もクライマックスだし録り逃しはいたい!
研究作業の今やってる部分は、別に研究室じゃないとできないというものでもない。大学は一応授業はまだ始まってないし、家だと若干集中力が下がるのも事実だが・・・。
しかし・・・どうしよう・・・
こういうときは冷静になって自分の本心と向き合うんだ!!

よし、ホスト部(即決)

帰宅することにしましたw

かくして大学を出たのが10:30、家には0:30着。バス無いから駅から歩いて帰ったので(タクシー?ナニソレ)時間喰いましたがセーフ!!

そんなバカ状況で見た桜蘭高校ホスト部25話。いよいよクライマックス。
学園祭とはいえ基本人を動かすだけ・・・
「企画力と統率力の重視、将来のリーダーとなるためのアッピ~~~ル!」
て、いつの時代だよwとツッコみたくなるのはグッと我慢してw



さて、親父殿やばあさんとかが出てきてます。ぴりぴりです。
アニメで老人といえばやはり杖つきながらもその杖でこづいて
「若造がっ!!気安く触るでないわっ!!!」
的なキャラがお約束(凄い偏見・・・
ですがさすがにこのアニメではそれはないかな・・
・・・・てキターーーーーーーーーーー!!
殿を一蹴です。しかし場所と二人の間柄を考えるとこれはな~。

ついでにまた新キャラのご令嬢(気のせいか、ちょっとケバうわなにをすftgyふじこlp;@)も登場、てここに来て新キャラとはなかなかやってくれますね。


その相手をする環。
ハルヒは口では色々言ってますがほんのりヤキモチやいてるでしょうか?
てかバッチリ妬いてます。いいよいいよ~。
まあもう学校がヴェネチアになっても驚きませんよ俺はw

とここで語られるのは
環の境遇とホスト部の絆。
ハルヒはこれを聞くのは初なようで・・・。
ここでまさかの解散宣言。
お嬢様の色香にやられた・・・ではなくその母親が絡んでいたりするのでしょうね。多分。

ここからはさらにテキトーな語り、というより気付いたら福本分が多くなってきたので続きから

・・・て大したこと書いてないですが


[ 2006/09/20 19:18 ] アニメ感想 | TB(22) | CM(0)

スクールランブル ♯194 

スクールランブル♯194・・・いや、193でもいいけどさ
の感想です。
♭はとりあえず明日でいいかな?
今日はホスト部とこっちで行きます。

えと、進路編最終章でしょうかね?例によって特に何がどうという話ではないのですが・・・東郷ww
「四次元が俺を呼んでいるぜ!」
は久々の大ヒット。
鋭くライバルの出現を嗅ぎつける播磨ですが、この二人のバトルなんて多分ないだろうな。
何?アレについて語ってほしいですと?

愚か者ーーー!!

そんな程度のネタでこの俺が何かすると思ったかっ!
なんか言ってて意味不明になってきましたが。
とはいえ今回他に感想書くところが全くないのもまた事実・・・
ぶっちゃけこのブログの性質上みなさんその辺期待してらっしゃるんじゃないかと勝手に自意識過剰になってみることにして、
せっかくですのでちょっといくか
今回は初心に帰って若干アソミコ寄りで考察してみましょう。

・・・・・・・・・・・・・。

・・・と言ってもやっぱり特に語ることはないかな~と思う、あのシーン。
天満達の話も美琴のツッコミも特に何ということもないですし、つか天満はまあ元からね。
もちろん「絵」としてあの図が描かれたのはでかいです。んが、
煽りも美琴の反応も別にこれと言って。
むしろ文化祭前夜とかの方がリアクション的には個人的に「ちょおっ!そっち行くのか!?」とハラハラさせたものです。

これまたくどい話ですが、私は幼少時の縦笛のあの話も、文化祭での美琴に対する花井の気遣いも好きなんです。八雲馬鹿の時とか普段のお節介仕切り屋キャラとのギャップもまたあってさ。というか私は多分そのギャップが彼の一つの魅力だと思うわけですよ、うん。

が!そのままくっつくなんてなしだよ~~~、と思うわけね。ここだけの話。
それはダメっすよ旦那。まあ今回の話とか見てもそういうそぶりは全くないしくっつく事はないと思うんですけどね。
語り始めると長くなるのでいつも通りここらでぶった切りますが。

今回の話、絵のインパクトは確かに強いですが、さらりと流した感じ・・・だいたいあのときとは状況が違うではないですか。
今はちゃんと相手が・・・・・・・・・・・・・自然消滅とかやめてくださいよ?wイヤマジで。
そろそろヤツも出てきてくれたらなとは思うのですが、変な話じゃなく。

まあそんなわけでどう考えても現在の関係にも次回以降にも影響を与えなさそうなショートギャグ内での妄想ですので、個人的にはそれほど・・・
とかいっといて来週になっていきなり
「おい花井!(やべっ、なんかわざとらしかったか?」
「む?す、周防か(いかん、変に意識してしまうな・・・」
とか始められたらどうしようって
まあこういう展開はないだろうなと思うわけですよ。

やるにしても、シリアスに(ここ重要)もうちょっとひねってくるのではと。

何?まだ納得できない?
じゃあ想像して見なさいっ!!あそこでアソミコでこんなバカ妄想を想像できるものなら!!
もっとも俺はできますけどねw
では行きますよ?
読んで後悔しても知りませんよ?w

麻生「もう4人目か~早いもんだな。」
美琴「やだもォ パパががんばるからァ」


・・・・・・・・・・。
無理でしょ?w 想像できないでしょ?
と、冷静に考えてみると現時点でこんなおバカな妄想ができるのは
今回の縦笛と、播磨×天満・・・あと少し無理すれば烏丸×天満ができるかな?と言うくらい。

いや、そりゃさ、アソミコ自然消滅とかそういう予感もするけどさ。ないって、それは。うん、ない(逃避中w


最後に超個人的妄想考察一発行きますよ?





















今週の「もうしませんから」
読んだ人は分かると思いますが、スクランラジオのレポでしたね。

となると清水さんも福井さんも読む・・・とは限りませんが清水さんはマガジンを読んでるようなことを以前おっしゃってましたし・・・。
そして清水さんといえばPF(プレジャーの方っすよ?て間違える人いないと思うけど。)でも「美琴と接してるときの花井が好き」とあるように、
花井×美琴派でもありますね。
で、だ。毎週ラジオやらアフレコやらに遊び行ってる小林先生
となると声優さん達とも色々スクラントークもする事があるでしょう。
そこで、今週のもうしまに合わせて、スクランで妄想、未来像として縦笛を描くというこのサービス。
しかもそこにいるのは「八雲バカではない」漢・花井春樹でした。
いつも現場にいるわけですから「たまには描いてくださいよ」くらいの話は出たんじゃないかな?とも思ったりするわけですが、まあこれは邪推中の邪推
ここで考えることでもないですね。

それ以外でもPF(えっとプレry。これ、何か別の呼称で読んだ方がいいのでしょうか。)では票を稼いでましたからその辺ふまえての事もあるかも知れません。
とこんな感じでいかがでしょ?


・・・どこからどう見ても妄想です。本当にあry

ま、そんなしょうもない妄想はおいとくにしてもある程度各読者がそれなりに曖昧な部分を自由に補完できる(もちろんしなくても良し)というのも一つのスクランの魅力だとは思います。
どちらにしろそんな伏線とか張り巡らされてる訳でも無し、自分が信じたいようにすればいいんじゃないかな?と思いますね。
終盤になってそうも言ってられなくなってきそうですが。



ちなみに私はだてにスクランをマガジン連載開始時から読んでませんし
だてに体育祭からアソミコに目覚めたわけではありません。

今回の話からもその気になればさらにアソミコに偏った考察も可能!!
まあそこまで行くとただの個人的妄想ですけどね・・・上もすでに十分怪しいですしw



忘れてたw播磨新連載だったw
これはやはり烏丸の連載の後をってことでしょうかね。
烏丸は色々なものを播磨に託す、様な気がするのですがこちらはこちらで気になります。
とりあえず今回で進路編は終わりでいいのでしょうか?

♭はこれまた色々あれですが、明日やりますね。


結論
今回の縦笛妄想が来週以降引っ張られる事
(美琴が意識したりとか)はないでしょう。
ただ、ひょっとしたら小林先生が
何らかの路線変更を諮詢しているのかもしれません
やな予想だなコレ・・・・・


実は根拠もあるんですよ。困ったことに。
アニメ二学期のほうに。
いきなり方針変わったか?というくらい不自然な変化でしたから・・・。


ただ、どちらにしても
「今週のこと」に関しては影響はないですね。

上に書いたとおり、また別の事が起こって今の路線ががらりと変わることは有るかもしれませんが。
(もしそうなったらそうなったで又どこかで語りを入れたいものです)
[ 2006/09/20 17:33 ] スクラン | TB(4) | CM(2)

二次創作とファンタジーのバトンなり 

『欲望の赴くままに』のカグさんからいただきましたこのバトン。
関連性があるのでとりあえず2つまとめていってしまいたいと思いますですはい。


『私が知りたいので答えて下さいバトン』

1.初めて読んだ夢のジャンル/最初に書いた夢のジャンル(夢=二次創作)
 あまり二次創作は読んだことが無くて・・・覚えてる範囲だと
FFタクティクスの何か(黙秘で・・・w)。
 書いたことは無いですが、その昔RPGツクールで短めの頭の弱いRPGを作った記憶がw(後述)
そこにテキトーにFFキャラが散りばめられてた記憶が。
なんか久々に話思い出してしまいました。

2.覚えている限りでジャンルの経緯
カイジとか、アカギとか、キャプテンとかあの辺はまあ置いておいて・・・

この系統?でハマってたというなら
FF6→スレイヤーズ→FFT→空白→スクールランブル
てな感じかな・・ただ、これらの二次創作をちょこちょこ読み始めたのはいずれもここ4年くらいから。
 
3.そのジャンルごとで誰が一番好きでした?
FF6;なつかない犬だ・・・のシャドウさん
スレイヤーズ;ん~、それは秘密です。・・バレてる・・。
FFT;何と言ってもアグリアス、私の女騎士キャラの原点です。
     ラムザがアレなのでそういうイベントはなく最後まで毅然としてましたが
     編成画面で、な。
スクールランブル;色々いますが、播磨拳児
           ・・あ、カップリングはアソミコで(これは外せんw

4.サイト名とHNの由来
その場のノリで決めました。3日くらいで「馬鹿だな・・・俺」と既に若干後悔してましたが、まあもうこのままいくしか。


5.バトンを回す5人くらいの人
バトンとは受け取るものにあらず!
奪い取るもの!自分の力でもぎ取ってみるがいい!!



ファンタージバトン
というわけで、久々に思い出してしまったその自作RPGのネタなんか引っ張りだしつついってみましょう。

1:あなたは主人公です。名前を決めてください。
ジーク。先述の自作バカRPGの主人公としてテキトーにこの名前にしてから
他の主人公の名前決まってないRPGやるときも習慣でいれるように。
まあ無難なほどに無難ですよね。ひねりがないとも言いますが。
 
2:事件が起こって話がスタートします。その事件とは?
金が無くて食い逃げのためにイチャモンつけようとゴキブリ入れたら
店長にバレてボコボコにされて(戦闘シーンあり)ただ働き

同じ手口で食い逃げしようとしたやつを捕まえたら大物だったというグダグダオープニング

そのRPGの冒頭ですが、よくこんな頭の悪いオープニングを作ったものだと我ながら思います。
 
3:まずは何を持って旅にでようか?
マンガ肉!
 
4:本当にあなたは主人公ですか?
序盤では、先ほどの店長もそうですが、民家でタンスとか調べたりするとキレたおばちゃんに叩き出されたり(やっぱり戦闘シーンあり)とか
やたらと自分達より強い人があちこちにいましたが多分主人公です。
 
5:敵がでてきました。あなたにはどんな技があるんです?
侍というからにはなんかそれっぽい漢字いっぱい並べた技でいきたいですねw
 
6:魔王に出会いました。どうします?
ここはSaga2のラスボスさえ一撃の「チェーンソー」を使うしか!。
「まおうは ばらばらに なった」

こういうことを平然とやっちゃう昔のスクウェアも私は好きでしたw
 
7:この話が終わった時の、あなたのレベルは?
255、のつもりが25。
 
8:このバトンについて語ってみよう
1~4までの回答にある、私の作ったバカRPGはRPGツクール3で作りましたが、もう売り払ってしまったプレステのメモカ(赤)の中にデータがまだ入ってるかも。
万が一、いや、億が一にでもやってみたくなったら、今すぐGEO(確か・・)池袋店へGO!
えっと、池袋駅から、今でいう『乙女ロード』へ向かう道(サンシャイン通りだったっけ・・・?)を途中で左折、すると靴屋の隣にちっちゃめのゲーム・CD屋があります。そこの2階(3階?)
ま、売ったの6年前で以来あの辺にはあんま行ってませんからどうなってるかは知りませんけどね。

 
9:このバトンをまわしてきた人について何でも良いから答えてみよう
一度は一緒に行ってみたい ぶらりとまわるファンタジー世界
うたまろでした・・・あれ?

10:答えてくれそうな人に回してみよう
バトンとは受け取るものにあらず!
うry

えと、興味あったらどちらでも、持っていってみてください。

[ 2006/09/19 19:04 ] バトン | TB(2) | CM(2)

スクールランブル二学期 第25話 

スクラン二学期、第25話ですよ。
後2話か・・・早いな・・

諸事情により色々原作ほんのりバレかも知れません。

さて、ここでまさかの迷子のユーレイちゃんネタですよ。
ここでこれが来る以上幽子!多分。
一応幽子とユーレイちゃんの関係は某やーも話では語られてはいなかったんですよね。
まあ服も同じだし多分そうだろうと思いつつも、アニメでその辺が来るとはうれしい?不意打ち。

八雲にアシを頼んだはずが、来たのは天満。喜びつつもドッキドキの播磨でした。全てお見通しの絃子先生とかいましたが、気を利かせて?外出。
バレンタインでやるネタをここでやっちゃうのかな?とも思いましたがまあそれは一部だけ。


八雲は播磨が天満のことが好きであることに気付いて「もっと播磨さんの事を見て欲しい」と天満を自分のかわりに送り込んだのです・・・が、
肝心の天満はミス連発でむしろ足引っ張りまくりw

あげくにいつもの殺人シェフ振りを見せつけるは、さっさと寝ちゃうわという体たらく。もっともそのおかげで播磨の作業がはかどるというw


やばい、アルバムの八雲と天満かわいすぎw
しかし、あそこはつり眉!
つり眉のやーもじゃないとダメでしょ!!

と、何言ってるか意味分かんない人は発売中の14巻を買ってみましょう。
ちなみに後悔しても私は知りませんw

さて、なんと「迷子のユーレイちゃん」のあらすじが朗読されるというちょっと驚きの展開。
こういう話だったのか、て最後どうなったんでしょうね。
これは次回明らかになるでしょうか?


一方播磨の方は寝てしまった天満が色々やりだしてついには
変態さんプレイバック!
あの出会いの時の状況がもう一度再現されるということに・・・。
どうなるのかなこれ。思い出しちゃうんでしょうかね。

そんでもってついに幽子ご降臨!
身を引こうとする八雲にズバッと一言

「このままでいいの・・・?
 あなた、播磨さんのこと好きなんでしょ?


う、うおおおおおおおおおお!?
やべえ、裏が暗刻でのって三つ所じゃない!12個・・・!
数え役満ですよ。
投網一発ですよまさにこれ。(意味不明

しかしまあ、アニメはやけに直接的ですね。
お嬢がああだったり、播磨が愛理を意識したり・・・
クライマックスとはいえ、
こんな直接的なセリフで出るとは思いませんでしたね。

この調子なら来週にはお嬢の「ねえヒゲ、結婚してよ」とか聞けるはず
・・・・ゴメン、無理だねorz

お嬢の出番はないかな~?
最終回だしちょっとくらい出てこないかな~。まあ楽しみにまつべしってか。

しかしエンディングテーマの通り、播磨天満八雲ラインでしめる予定のようですね、多分。
とりあえず次が最終回。期待して待つべし。

次回は「」。一文字です。天満はゴマと読んでましたが、「ピリオド」が正解ですね。
ちなみにスクールランブル1期の最終話のサブタイは187文字
日本アニメ史上最長のサブタイだそうで。
これと対照的に一文字ということで、この辺はうまいことするなとふと思った瞬間でした。



  



キス顔シリーズ!かっとく?



予約中かな。
さて、次は美琴のキス顔・・・か??



となると次は・・・晶?は無理そうな、カレリンあたりでしょうか。
・・・播磨だったりしてw

ランキング参加中♪おしてくれるとうれしいです↓
ranking2


こちらも↓
ranking

うたわれるもの 第24話 滅びゆくもの 

うたわれるもの第24話「滅びゆくもの」の感想です。

なんか色々イヤな予感が当たってたり外れてたり・・・いよいよ大詰めですが凄いことになってますね。
さて、最終2話を前に、自分が無責任にこれまで垂れ流して来た予想と照らし合わせてみましょうか。

・ゲンジマル死亡フラグ
 先週見てそんな感じはしたんですけど・・・まあ何だ・・・かなり鬱なんですけどこれ。

・新兵器で街ごとドン!
 まあ何だ・・・オープニングでこんなのありましたけどね。
まさかホントにこんなの出てくるとか思いませんでしたよ。自分で予想しといてなんですが。
 「浄化の炎」の名で呼ばれてますが、やけにSFチックになってきた昨今、どちらかというと人工衛星からのレーザーとかそんなのでしょうか?となるともう個人でどうこうは無理・・・?

そういえば、昔SNKの某KOFで、サテライトレーザーを覇王至高拳でかき消すという一人ドラゴンボールをやってたバカ親父がいたような気がしますが・・・・まあそれは関係ないか。

・ハクオロとディー
「我が半身」とか言ってるディー。なんか争いをまくのが目的らしいですが、その理由についてはそろそろ語られるでしょうか。わりと早くにそんな気はしていたものの、とりあえずそういうこと、でいいのでしょう。ムツミのセリフもいちいち気になりますね。
 いつだったか2人はウィツなんとか(もはや覚える気なしw)の二面性云々言いましたが結局それがどうなのかはまたの話でしょうかね。

・クーヤの精神ダメージ・・・
私が先週予想したのは、周り敵だらけな上唯一信頼していたじいさんとサクヤまで敵に回り、精神ダメージをとかでしたが・・・
・・・・それどころじゃないですよ・゚・(つД`)・゚・

鬱です。何とか元に戻ってゲンジマルの最後の願いがかなうように願いたいのですがどうでしょうね・・・。


そういえばあれだ「力の解放を」のウルトリィさん、結局何をどこまで知ってるんでしょうね。
当のハクオロがポカーンだったので空回りしすぎてましたけどw
いや、むしろその事をツッコませる隙すら与えず空間転移したのはもはや職人技としか!

さて、次回は「オボロの受難/アルルゥと一緒/ヌワンギの逆襲」の三本でお送りいたしますいよいよ昔の話でしょうか。
もう後2つですからね。どうまとめるつもりなのか、注目です。

追記

最後にもう一つ私が予想してたのがありました。

・クロウってラング?のレアード的ポジションじゃね?
これまたひどい予想ですが、大外れだよ(泣
どうやらクロウはちゃんとプレイヤーキャラで使えるようです。
ゲーム買おうかな(なんか見るからにかわなそうな雰囲気ですがw

ランキング参加中♪おしてくれるとうれしいです↓
ranking2


こちらも↓
ranking

プロフィール

  

Author:  
月間ゲーム人気投票

フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
787位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
378位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム