FC2ブログ
ブログパーツ

THE 跡地

跡地。最近は実験用。見境なし、興味あるなしも関係なく思い出したように勢いで書くだけ。 一時期おお振り用にしようかと思ったこともありました。思っただけですけどね。

スクールランブル ♯193 ・・・と来期のアニメどうしようかって話をちょちょっと 

スクールランブル♯193の感想です。

あ、戻ってるかどうか見るの忘れた・・・。まあ多分そのままでしょ(コラ
まさかとは思いましたが、引っ張ってきました小林先生。

というわけで小学生編の始まり始まり~。
ああ、あの兄にしてこの弟というべきか修治と交換したんですね。

見た目怖いけど意外とぬるくおまけにおばかな播磨。
すっかり舐められっぱなしな上天満までその餌食に。

最後はそれに怒ってジンガマ縦にちぎった播磨をハリセンで黙らせた天満がピラミッドの頂点に立ち一件落着。


個人的には面白かったですが、ネタにしづらいというか、感想が書きづらい回ではありましたね。

とりあえず播磨が小学校にいる状況を
「あまりにも馬鹿だから?・・・うん、納得。」
で納得した天満に乾杯w

そのうち修治の方のお話も見られるでしょうかね。

さて、いよいよ発売迫る14巻とプレジャーファイルですが、14巻の表紙は花井&美琴のようです。
じつは、これ予想していたうちの一つなんですよね。

私の予想の大本命は「菅、石山、斉藤」。
というのも、以前12巻で水着相撲軍団小説で天満八雲播磨という組があったので、そんな感じになるかな~と。
まああの三人の活躍は14巻よりは15巻ですので、結果論でいうとちょっと時期尚早だったかという感じ。

次点として予想してたのが花井&美琴。
13巻以降男女のコンビでいくと考えると、やはりまずこの二人を置いてほかにないかなと思いました。まさかまた播磨を出すわけにもいきませんしね。
とはいえアソミコ表紙とか見たいなあ・・・無理かな・・・。

そもそもカップル(アソミコのことではなく)を表紙に持ってくると色々な意味で問題が起こりそうな期がしないこともないので、こういうところからになるのかな・・・。

もう男女のベストコンビはそういないので
次からは八雲&サラなどの女子二人、あるいは3人でいくのでしょうか?





どちらかというとスクランとはあまり関係ないマンセー記事の方が多かったりするので読みたい人だけどうぞ。


初めてアニメ雑誌を購入した馬鹿侍・・・
スクランの記事を探すつもりがいつのまにか来期アニメ相談会に。


侍「ガハハハハ!!これを見ろ!」
馬「う、うおおおおおおお!?ア、アニメディア!?
侍「極秘情報で、ここにアソミコが眠っているという話を入手しました!
  さっそく行ってみたいと思います!」
鹿「極秘って・・・。」
馬「うっひょ~~~!!僕アニメ雑誌見るの初めてなんですよ。」
侍「俺もです!!こりゃワクワクもんですね。」
鹿「あの、ちょっといいですか?」
馬「今いい所なんだから邪魔しないでください!!」
鹿「ちょっと調べてみたんですけど・・・
  スクランの特集って、先月号じゃないですか?」
侍「・・・・・何かそんな気がしてきました・・・
  まあ先月号はどっかで探すとして、新作チェックといきますか。」
馬「へこたれないですね。」
侍「いっぱいありますけどどうせいつも通り
  週に2~3本しか見ないでしょう。」
鹿「何か決まってるのあるんですか?」
侍「う~ん、武装錬金とかもいいですし、昔は松本零士先生の漫画とか
  好きだったのでそれもいいかとおもうんですが、
  注目は『DEATH NOTE』ですね。」
馬「デスノート!」
鹿「馬さん、今とりあえず乗っただけでしょ。」
侍「黄金の火曜深夜日テレ枠ですからね。これは外せないですよ!」
鹿「でもあれがアニメ化・・・なんか心配な・・・。」
侍「制作がマッドハウスと聞いてもですか?」
馬「ゲェーーーッ!マッドハウス(←よく分かってない」
侍「そう!かつてあの神アニメ『闘牌伝説アカギ』をアニメ化した
  あのマッドハウス
ですよ。」
侍「当時誰もが思ったでしょう
  『え、福本作品をアニメ化って。無謀にもほどがあるだろ』と。」

鹿「正直アニメであの狂気と緊迫感の表現は無理っていわれてましたよね。
  セリフ回しも独特の福本節ですし。」
侍「結果は大成功でしたね。そういった狂気、緊迫感を見事に映像で再現。
  平均視聴率4%ですよ?深夜アニメで。
  他にはまず無いでしょう。」
鹿「他にはって、
  今期はうたわれとハルヒとスクランしか見てないでしょうが。
侍「ま、そうですけどね。昨期もアカギの他はクラスターとFATEのみ。
  でも今期は一応
  はじめはいぬかみも女神さまも.hackもリンかけも見てましたよ?
  あと、今でも時々ARIA見てますし。」
侍「話がそれましたが、それだけの実績を誇るわけですから
  デスノートも何とかなるんじゃないかと思うわけですよ。」
鹿「そんなものでしょうかね?」
侍「そんなものですよ。単純にアニメ化の難しさでいうのなら
  アカギの方が難しかったんじゃないかと思うんですよ。
  それをああやったスタッフですから、デスノートも何とか
  なっちゃうんじゃないかとね。」
鹿「よく分からないですけど、
  会社同じでもスタッフ同じとは限らないんじゃないですか?」
侍「ぐ・・、ま大丈夫でしょ。」
鹿「急に弱気に・・・。」
侍「いや、大丈夫大丈夫!これ注目!」
鹿「ここまでいっといていざとなったら視聴しなかったりするのが
  管理人
ですから油断できませんけどね。」
侍「まあデスノートについてはまたそのうち。
  後は何見ようかな?」


馬「ちょっとまった!!今月号にもスクランの特集があるじゃないですか!」
侍「おお、ホントだ。塚本天満×小清水亜美が中心ですね。」
侍「こっちにはさがのん&ミコチンだ!『体操着の美学ダイナミック』!
馬「さがのん!さがのん!!」
侍「さらに和服、パジャマ、作業着のお嬢だ!!」
馬「お嬢!お嬢!!」
侍「そしてメイド服の塚本八雲!!!!・・・あれ?」
馬「ヤクモン!ヤクモン!!」
鹿「・・・・・・絃子先生ですよねこれ。」
侍「絃子先生ですね・・・。」
馬「ヤクモン!ヤクモン!!」
鹿「『シックなメイド服とロングヘアがマッチしてクールにせくしぃだ』
  って、ミスでしょうか?」
馬「ヤクモン!ヤクモン!!」
侍「多分、よく見ずにその場のノリでこの写真持ってきたっぽいですね。」
馬「ヤクモン!ヤクモン!!」
馬「ヤクモン!ヤクdrftgyふじこlp;@」
鹿「全くいつまでいってるのか・・・さて、気を取り直して
  今度こそ刑部先生みたいですよ。」
侍「あのときの睡眠時のセクシーショットですね!」
侍「なになに『大人の色香で怖いくらいだ』」
馬「色香!色香!!」
鹿「もう復活してる・・・。」
侍「『保健室の先生は、一体何を教えようというのでしょうか!?』」
馬「保健!保健!!」
鹿「あれ・・・物理教師ですよね?
馬「保健!保健!!」
侍「ですね。保健室は妙ちゃんですよ。」
馬「保健!保健!!」
馬「ほftgyふじこlp;@」
鹿「(何事もなかったかのように)これはちょっとあれですね。」
侍「(怖ぇ)さすがに素人がノリで書くわけじゃないんですから
  もう少しちゃんと調べて欲しいですね。」
鹿「アニメと言えば、マガジンにも載ってましたけど
  どうするんでしょうねラスト。」
侍「う~ん、正直そう来るかってかんじでしたね。
  ま、大事な部分まで予告でいっちゃうてことは無いでしょうし
  隠された部分で楽しみがあるかも・・・。」
鹿「何にしてもあと2話ですか。」
侍「ガクブルですね。」
スポンサーサイト



[ 2006/09/13 20:00 ] スクラン | TB(3) | CM(2)
プロフィール

  

Author:  
月間ゲーム人気投票

フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
787位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
378位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム