FC2ブログ
ブログパーツ

THE 跡地

跡地。最近は実験用。見境なし、興味あるなしも関係なく思い出したように勢いで書くだけ。 一時期おお振り用にしようかと思ったこともありました。思っただけですけどね。

銀色のオリンシス 第9話 「哀色の墓標」 

やべw
このアニメ面白いかもw

先週の態度をいきなり覆し良く分かんないマジギレをするトキトさん。
さらにあろう事かセレナさんにビンタですビンタ。
もうダメ男キタコレw

セレナが未来人というのは多分大体のひとが想像できていたのではないかと思います。

一方鈴健ボイスの・・・・そうそう、コウイチが
馬鹿でかいホログラムで演説開始。
すごい身振り手振りで「お前ら浄化したるわ」と仰せですが
一瞬だけ、ホログラムでなく、彼が部屋でそれをやってる様子が・・・。

ちょwwww
コウイチそれはかっこわるいwww
わざわざ映すとはもう狙ってますねこれは。

しかし真にアホなのは、いつのまにかどこからかバズーカを取り出し
ひたすらホログラムに向かって打ちまくるレジスタンスw


お前ら・・・・。


そしてついに解き明かされるテアの謎。


なんというか、セレナの設定もトキトの微妙なダメッぷりもそうなんだけど
俺が小学生くらいの時にこういうの結構あったような気がするんですよね。
ようするに90年代。

以前から時代を感じる時代を感じるとかくどいほどに言っていますが、やっぱりわざと?

そして一緒に逃げようと言うミスズ。
しかしトキトは・・・テアの元へ。

このときの挿入歌は結構いいと思いました。

やっぱりミスズなんか悲壮なフラグ立ちまくりですよ。



次回を待つ・・か。

ranking2  ranking
スポンサーサイト



コードギアス 反逆のルルーシュ 第8.5話「仮面の軌跡」 

馬「どうも、管理人のよく分からない部分の馬です。」
鹿「どうも、管理人の理性の部分の鹿です。」
侍「どうも、管理人の本能の部分の侍です。」



侍「コードギアス 反逆のルルーシュ 第8.5話「仮面の軌跡」
  どちらかというと本編の感想よりアホなネタの方が多い今回。」
鹿「まあ総集編なのでね。久々にこの形式で。」
馬「総集編でしたね。」
侍「新作カットもいくつかありましたが、基本は新しいもの無しで
  ルルーシュの語り付き総集編でしたね。」
鹿「追加されてたのは、ルルーシュとスザクの幼少・・・・。」
侍「これはなかなかに美味しい!」
鹿「コーネリア&ユーフェミアもいいですね。
  『妹を守るため』の結果が
  今のコーネリアと考えるとまた感慨深いかと。」
侍「まさにそこですね。
  もう『女軍人さんレーダー』が振り切れてますよ。」
鹿「租界では悪役、ゲットーでは英雄、
  て、あの格好ネタにされてますよ?」
侍「子供がやればヒーローごっこですが、
  大人がやれば宴会芸ですからね。」
馬「やりたいな~~ボクも。」
鹿「さりげにとんでもないこと言わないで下さい。
  租界では悪役と言われてますが、租界の一般市民の間でも
  批判的な人の方が多いのでしょうか?」
侍「そこは興味深いですね。一応初登場?では
  ブリタニア市民を救ったわけですから、微妙なとこです。」
馬「最後はナナリーとルルーシュの会話・・・」
鹿「シスコンですね~。」
侍「ふ・・・男はみなシスコンなのさ。」
鹿「そんなセリフ聞いたこともありませんよ。
  大体そこまでいうならここの管理人もそうなんですか?」
侍「いや、管理人には妹いませんから。」
鹿「なんじゃそりゃ・・・。てか、リアルのシスコンはあまり
  いいイメージもたれないと思うんですけど?」
侍「当たり前です。こういうフィクションだからこそ美しいのです。」
鹿(速攻で変わってるじゃん・・・・・。)




仮面を取った私の精巧なフィギュアをry

鹿「まさか番組後にこんな大ネタを持ってくるとは
  思いませんでしたね。」
侍「最後までやってくれますね。」
鹿「ところでこれでしたっけ?」
侍「たぶん・・・・。
  まあ買いませんけど・・・。」


侍「さて、毎週バッチリ見てる人にはある意味本編以上に興味深い
  次回予告。」
鹿「ユフィがゼロの手に落ちると言うことでしょうか。藤堂達も
  気になります。」
馬「あとは、猫祭りですね~。」
侍「ま、私は7話の時点でそれに気付いてましたけどね。」
鹿「確かに『パワプロ9がどうこう』言ってますね。」
侍「さて、問題はどうやって装着するかですが
  まあ、ミレイさんですからそこはですね・・・」
馬「ハイ!侍さんの解説の前にボクの完璧な予想を聞いて下さい!!」
侍「ほう、その意気や良し!行ってもらいましょう。」
馬「管理人の7話の感想で微妙に振ったネタから
  ヒントをいただきました!こうです!
  これが僕の考え出した完璧な予想。」




・スザク
最初は渋るも、ミレイに「パワプロ9のあかつきシナリオでは一番美形の新入生の野球部員がウエイトレスのコスをしたのよ~」といわれ流され装着。

・ルルーシュ
最初は渋るも、スザクに「ミレイさんが言ってたけどパワプロ9のあかつきシナリオでは(以下略」と言われて思わず装着。

・カレン
最初は渋るも、ルルーシュに「パワプロ9のあかつき(以下略。

・シャーリー
最初は渋るも、カレン(以下略。

・リヴァル
最初は渋(以下略

・ニーナ
最(以下略。






鹿「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
侍「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
馬「まあ、ザッとこんなところでいかがでしょうね。」
侍「2点です。100000点満点で。
馬「な!? 
  二週間前、7話の感想のところでスザクのネコミミとパワプロ9
  とか言ってたのはここの管理人
でしょうが!」
侍「いや、そういう意味じゃ断じてないんですけどね。」
侍「第一、万が一、億が一にそうだとしても
  なんでシャーリーやカレンまでそれで丸め込むのかと。」
鹿「それ以前に作中にパワプロなんて単語が出てきたら
  もうビックリですよ。」
馬「いや、ミレイさん多分松井秀喜のファンなんですよ。
  それであえて彼がまだ巨人にいた9と。」
鹿「んなわけないでしょうが。」
侍「まったくあまりにお粗末な予想にがっかりですよ。
  あなたはちゃんとパワプロでもやって野球の勉強してきなさい。」
鹿「ずれてますよ侍さん・・・。」
侍「まあ、ミレイさんに振り回されるというのはあるでしょうね。
  ・・・・ところでみなさん何かお忘れのようですね。」
馬「はて。なんかありましたっけ?」
鹿(イヤな予感しかしない・・・・)
侍「愚か者がっ・・・・!!」
侍「何のために!何のために7話から8話をはさんでの猫祭りだと
  思ってるんですか君達!?」
馬「はっ!まさか!!あの次回予告は!?」
侍「そ~~う!!あの事件の事と、スザクがいると言うことで
  ユフィが学園にきてしまうというわけです!」
鹿「えと・・多分そういう意図は全くないと思うんですけど。」
侍「(聞いてない)すなわち!『ユフィ、猫祭りに参戦編』です!」
馬「さすが!!僕では全く考えも及ばない境地まで!」
鹿「いや、あなたは少し自分の考えを持ちなさい
  とりあえず侍さん、いろんな意味で無理があるかと思うんですけど。
  捕虜でしょう?それどころじゃないんじゃ。
  そもそもそんなギャグ回にはならないと思いますし。」
侍「しょうがないですね。百歩譲って、ユフィが猫祭りを知って
  督府?に無事帰ったときにその話題を振って急遽第二次猫祭り
  ということで手を打ちましょう。」
鹿「・・・・どの辺が譲ってるんですか・・・?」
侍「それは細かいことです。馬さん、どんな感じになるでしょうね?」
馬「いや・・・全く想像できません。」
侍「ふ、仕方ないですね。
  では行きましょう!これが正解っ・・・!」




・コーネリア
最初は『くだらん』と突っぱねるも
「お姉さま、やって下さらないの?」と言わんばかりの悲しそうな目をしたユフィの無言の圧力に屈服して装着。

・ギルフォード(メガネの方)
↑上の状況で、少し助けを求めるようにコーネリアが視線を向けたときには
既に猫コスチューム装着済みのギルフォードが無表情に直立不動で待機。

・ダールトン(傷の方)
意外とノリノリで装着。
ある意味一番ユフィとうち解けたり。

・ジェレミア
実はやりたいのだがハブられてやらせてもらえず。
まさか自分から言い出すわけにもいかないところにギルフォードから蛍光オレンジのコスチュームをもらう。

・ヴィレッタ
猫のコスのはずが完全に女豹と化し男共に大人気





鹿「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
鹿「よくもまあこんなしょうもない妄想が出来るもんですね・・・。」
馬「感動したっ・・・!あまりの洞察力に感動したっ・・・!」
侍「ふ・・・これが真の先読みというものです。
  ヴィレッタ&オレンジは学園に少し疑惑を持ってるみたいですし
  そのうち来るかも知れませんよ?」
鹿(もうほっとこうか・・・・。)
鹿「そこまで話が広がるほどのギャグ回にはなり得ないと思いますよ?」
侍「さっきから人の妄想につっこみばかり何ですか!?」
鹿「いやでも、私は理性ですから・・・・。」
侍「もうそんなのこりごりです!もうおうち帰る!!
  いつの日にか、放送でコーネリアさんと横のメガネが
  ネコミミになってて吠え面かくなよ!?

鹿「なんてひどい捨てゼリフ・・・・
  と、みなさんいなくなっちゃったので今日はここまでです。」



とりあえずあれだ、そろそろ本気で真っ黒そう(勝手に期待)かつ完璧超人そうなシュナイゼルさん(子安さんに是非やっていただきたいw)の登場を期待しつつ次回以降を待つ。


ranking2  ranking



  

  
プロフィール

  

Author:  
月間ゲーム人気投票

フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
960位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
453位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
カレンダー
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム