ブログパーツ

ドラゴンクエスト3 そして伝説へ

跡地。最近は実験用。見境なし、興味あるなしも関係なく思い出したように勢いで書くだけ。 一時期おお振り用にしようかと思ったこともありました。思っただけですけどね。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドラゴンクエスト3 そして伝説へ 

ドラゴンクエスト3 そして伝説へドラゴンクエスト3 そして伝説へ
(1996/12/06)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る


ウィザードリィとウルティマの劣化コピー未満。
当時ドラクエに対するRPGプレイヤーの評価というのはそんなものだったといいます。

シリーズ最高クラスの出来といわれるこの3に関しても
職業のシステムなんて
はるか昔のウィザードリィにようやく追いついたというレベルですし
売りの一つとして謳う自由度もそれらのRPGの祖達には遠く及びません。

しかし、この「ドラゴンクエストⅢ」で、ようやくドラクエはドラクエとして一人立ちをしたのだと思います。
割と有名な終盤の展開とかもよく出来ていたと思います。

不思議なもので
職業選びの楽しさとか、ダンジョン攻略とか
「ウィザードリィ」シリーズを事前にプレイしており、ドラクエ直撃世代よりもやや遅れな私には
物足りないものでしたが
なぜか、ドラクエにはドラクエの説明不可能な魅力があるのですね。

関係ないけど
新しい人気RPGを受け付けないってのも
結局当時と同じなんだろうな~、とか思ったり。
スポンサーサイト
[ 2008/06/03 11:03 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://bakazamurai.blog37.fc2.com/tb.php/1056-6e7a7ed7

プロフィール

  

Author:  
月間ゲーム人気投票

フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1880位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
831位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。