fc2ブログ
ブログパーツ

アジアラウンド 総括

跡地。最近は実験用。見境なし、興味あるなしも関係なく思い出したように勢いで書くだけ。 一時期おお振り用にしようかと思ったこともありました。思っただけですけどね。

アジアラウンド 総括 

ワールドベースボールクラシック、アジアラウンドは最終戦で韓国が日本に逆転勝ちし1位通過。日本は2位でした。

しかしイ・スンヨプ、ホント大舞台で強いですねこの人は。左対左も全く苦にしていなかったのがすごい。しかもスライダーねらい打ちだし。

日本は2位通過となったわけですが、特に1位通過と2位通過で有利不利があるというわけではないのが不幸中の幸いというべきか、一発勝負の恐ろしさも改めて分かったことですし締めていって欲しいところですね。
2次リーグにはグループBの2チームが入ってくるわけですが、このグループも下馬評的にはアジアと同じ。
とんでもないドリームチームを作ってきたアメリカが一つ抜け、メキシコがやや有利ながらもカナダも負けじと続きいまは途上ですが将来は発展を期待したい南アフリカという感じ。
順当にいけばアメリカとメキシコ。ひょっとしたらカナダなのですが、今回そうだったように野球は一発勝負的なものが多いので下馬評通りにいくとは言えません。ケーブルでいろいろやってるので
カナダ×メキシコとかおもしろいかも知れませんよ。


で、アジアラウンドですが、いくつか不安点を残しつつも逆に収穫もあったのではないでしょうか。これからエンジンをかける選手もいますし球数も多少ですが制限増えますからね。
2次リーグは順当にいってしまえば
アメリカ、メキシコ、韓国、日本
この中ではやはりメジャーリーガー、マイナーリーガーは日本が少ないですが、世界に日本のプロ野球を知らしめても欲しいと思いました。

向こう側の2次リーグは、多分
むしろ通の間ではアメリカ以上という声も高い世界最強の打線をしくドミニカ
メジャーリーガー勢揃いの投手王国ベネズエラ
真の最強決定戦にどこまで行けるかアマ王者キューバ
少しポジションに偏りがあるがなかなかのプエルトリコ

の4つが勝ち上がる可能性が高いです。
どちらも必見ですよ。
スポンサーサイト



[ 2006/03/05 23:21 ] 野球ネタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://bakazamurai.blog37.fc2.com/tb.php/168-6d46130b

プロフィール

  

Author:  
月間ゲーム人気投票

フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1422位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
633位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム