ブログパーツ

逆境無頼カイジ 破戒録篇 第11話 「歓喜と歓声」 感想

跡地。最近は実験用。見境なし、興味あるなしも関係なく思い出したように勢いで書くだけ。 一時期おお振り用にしようかと思ったこともありました。思っただけですけどね。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

逆境無頼カイジ 破戒録篇 第11話 「歓喜と歓声」 感想 

 

逆境無頼カイジ 破戒録篇 第11話 「歓喜と歓声」
の感想です。

 
おっちゃんの死闘が始まったぜ!

さて、
こっから先はだいぶゆっくりになりますので

おっちゃんのリアクション芸と立木さんのテンション芸が命になりますw
でもあんまりくどいのは無しだぜ?

正直この辺が福本作品のアニメ化のしづらさ(と私が昔思っていた)ところだと思うんで
注目といえば注目。



打つものには厳しくても
野次馬にはノーマーク。

もうおっちゃんが負けキャラだからとかそういう理屈くらいになるんですけどw
おっちゃんが仕掛けをしゃべればしゃべるほど
無残な結末が目に見えて仕方ありませんw






しかし

カイジならばそのおっちゃんのフラグを解消できるはず・・・・!






「負けるわけがねえっ・・・!」



カイジ、お前もか。



カイジにしてみれば自分が主人公ですから
ここでおっちゃんに当てられたら面目丸つぶれ・・・となるとこのカイジの
無理矢理な負けフラグ立ても納得か(なわけない


そうでもなきゃあんなバレバレなすり替えしませんって。
まあ案外ああいうのって見られないモノなのかもしれませんが・・・・


さすがにその動きはないわ~w


と盛大に突っ込んでしまいました。


おっちゃんの磁ビールかざしといい
こちらがネタを知っているというのを差し引いても「わざとらしさ」が目立ちましたね。
もうちょっとこうさりげない描写を・・・とか思ったり。



・引けないおっちゃん



こうやってみんな飲まれて行っちゃうんだろうな
と思ってしまった。

おっちゃんはもはや引き返せませんね。


さて、

次回、どうなるか、だが?







スポンサーサイト
[ 2011/06/16 00:09 ] 福本作品 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://bakazamurai.blog37.fc2.com/tb.php/2005-70145a1c

プロフィール

  

Author:  
月間ゲーム人気投票

フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1998位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
877位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。