FC2ブログ
ブログパーツ

スクールランブル ♭47

跡地。最近は実験用。見境なし、興味あるなしも関係なく思い出したように勢いで書くだけ。 一時期おお振り用にしようかと思ったこともありました。思っただけですけどね。

スクールランブル ♭47 

センター試験二日目・・・・。

よく考えたら研究棟閉じ込められてたらマガスペとか読みにも行けないんですよね。
やっぱ帰ってよかった、と改めて思う俺w
深夜に抜け出すとかは可能っぽいですし、別に正門以外に大学から抜けるところというのはあるんですけどね、。

いよいよセンターも終わりですが、マジでこれで一旦勉強やる気失せることあるからその辺は気をつけましょう。



とおいといてスクラン♭だよ~。
47だよ~。


〆にかかってる気がしたそんな今回。
俺の中では何時か言ったように
3/20(火)(火曜ですが、21日が休みなので、マガジンもこの日発売)
でのスクラン♯♭のW最終回もあながちない話でもない
、と思っているので
(もちろん♯の方をどうやってその日までに締めるか?って考えるともう少し続く気がしますけど。)
そういう目で見るとよりいっそう感慨深い?

久々の縦笛&アソサラ
絡みとしては久々という感じですが、描かれている内容は
なんとなく「いつもの風景」って感じがしていいですね。
美琴母がことあるごとにこんなネタ引っ張りだしてからかいつつ美琴が赤面して怒るのもなんとなく目に浮かびますし。
アソサラはアソサラ。麻生がひきずっているというのが普段と違うところですが、バイト仲間として普段からこんな感じなんだろうなと思いました。
そんなわけで、一方でもう少し突っ込んだ描写があったらいいなとは思ったんですが、♭で、小ネタ集でそれをするのは野暮かな。

久々なんでおいしくいただきつつも
個人的には今回の描写で変な方向(まあいつもの方向ですwアryですww懲りません)にもまたインスピレーション湧いてきましたのでw
まあ基本それはうがった見方なのですが、そういうのもアリかなということで、これはそのうちやってみよう。

Dチーム&エロソムリエ
もう本人達が出るかどうかなんて関係ないのねw
そしてエロソムリエですが、そんな検定あるわけないだろうということで。

なんか忘れてるな、と思ったらイチさんに振られる夢見た今鳥でした。
二人も頑張って欲しいです。

ちょっと本業のほうがテンパリつつあるので、なんかグダグダのまんま失礼します。


School Rumble Vol.15 (15) School Rumble Vol.15 (15)
小林 尽 (2006/12/15)
講談社
この商品の詳細を見る

スポンサーサイト



[ 2007/01/21 17:35 ] スクラン | TB(0) | CM(2)
祝辞ありがとうございました。
ふと気になり、そちらの雀牌カウンターをよ~く見たら10万とっくに超えてますね。(^^ゞ
馬鹿侍さん、10万ヒットおめでとうございます。(遅っ

感想は……イチさん忘れてた!
まあ、いいやw
いつも通りの風景、いつもとはちょっと違う風景が印象的でした。
[ 2007/01/21 23:56 ] [ 編集 ]
>>シロクロさん
いえいえ。
祝辞、ありがとうございます。

確かにいつも通りな中に時の流れを感じたり
ちょっと感慨深くなってしまったのは終わりが近づいているからでしょうか。
ちょっといい感じのお話でしたね。
[ 2007/01/22 00:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://bakazamurai.blog37.fc2.com/tb.php/563-46027ce6

プロフィール

  

Author:  
月間ゲーム人気投票

フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
997位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
486位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム