ブログパーツ

エルフェンリート 第5話 「落掌」

跡地。最近は実験用。見境なし、興味あるなしも関係なく思い出したように勢いで書くだけ。 一時期おお振り用にしようかと思ったこともありました。思っただけですけどね。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

エルフェンリート 第5話 「落掌」 


後悔など、過去を振り返る権利がある人間のみに許されるものだ

さて、と。

エルフェン5話いきますよ~



エルフェンリート 3rd Note エルフェンリート 3rd Note
岡本倫、 他 (2004/12/22)
バップ
この商品の詳細を見る
 
ついに家出ちゃんの素性が明らかになります。

再婚して出来た義理の父・・・・・て、やっぱそっちか・・・・・。
こういうの、なんか暗い話でたまにありますよね。
というわけで逃げ出したものの、行く当てもなく。

連れ添っていた犬まで飼い主が見つかって、良かったと言えば良かったですが。
どうでもいいがこんな飼い主さんないだろ。
その方が後のお話の感動度が増す、というのは分かりますけど・・・。

まあそんなことはおいといてその後の感動話ですよ。

あの超お人好し人間がこんな女の子を放っておくハズもなく、家族だ!と言い切ってしまいました。




「悲しくなくっても、

涙って出るんですね。」



(´;ω;`)ブワッ

俺も悲しくないのに思わず涙が!

パン屋さん、ナイスだぜあんた・・・・。

これだからエルフェンはやめられません。
その後のにゅうがコウタを名前で呼んだシーンなんかもせつなさ炸裂ですよ。




でまあ、教授はやっぱり危ない人だったんですが、


教授がベラベラしゃべりまくってる時点で、ほとんどの人は彼の末路を容易に想像できたとは思いますが・・・・

教授「我々が待ち望んだじゅんグメチャッ!!


ちょっとちょっとルーシーさん、今度から首を刈るときは一声かけてからお願いします。


俺自身もまあ原作先に読んでたからというのもありますけど、あそこで教授が殺されるのは目に見えていながらも、完全に不意をつかれました
おかげで衝撃3倍増しです。

グロいよ、容赦ないよルーシー。

ちょっと擬音が表現しづらかったですが、まあなんというか
暗重い話から泣ける話で一件落着としないところがらしいですね。



さて、次はっと・・・・まあ待て(汗


スポンサーサイト
[ 2007/05/05 16:34 ] エルフェンリート | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://bakazamurai.blog37.fc2.com/tb.php/680-3b96bff6

こんちゃっす!皆さんの心の空は青ですか?黄色ですか?自分今は赤色です!真っ赤ッ赤です!もう、「エルフェンリート」の記事書き始めてから、何度「グロっぽいんでた!」とさけんだことでしょう!
プロフィール

  

Author:  
月間ゲーム人気投票

フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1797位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
787位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。