ブログパーツ

おおきく振りかぶって 第10話 「ちゃくちゃくと」

跡地。最近は実験用。見境なし、興味あるなしも関係なく思い出したように勢いで書くだけ。 一時期おお振り用にしようかと思ったこともありました。思っただけですけどね。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おおきく振りかぶって 第10話 「ちゃくちゃくと」 

 
にしうら~~っぜ!
主将は花井。
まあ彼以外にいないですよねww

おおきく振りかぶって 第10話 「ちゃくちゃくと」の感想です。

着々と準備が進む西浦。
このお話、中盤の見せ場として一番いい話だったと勝手に評価しています。
原作では3巻~4巻にまたがった部分ですね。

【完全生産限定版】おおきく振りかぶって- 2 【完全生産限定版】おおきく振りかぶって- 2
黒田洋介、吉田隆彦 他 (2007/07/25)
アニプレックス
この商品の詳細を見る

おおきく振りかぶって Vol.8 (8) おおきく振りかぶって Vol.8 (8)
ひぐち アサ (2007/05/23)
講談社
この商品の詳細を見る

 

・天然コンビ誕生

投手をもう一人作る、という発言に大ショックの三橋w
一人で投げるとか無理の無理無理ですから。
しかし、今回はついに三橋と田島の迷コンビっぷりがいかんなく発揮された回でしたw

捕手、田島。
肩は強いし、田島なら三橋の変化球も普通に対応できるだろうということ。
阿部は、インサイドワークは遠隔操作、なんていっていますが、案外リードとかも田島に任せてみたら面白いかもしれませんよ?w
意味不明の配球と、たまに来る野性的直感で打者を抑えていく・・・・かも?

まあ何よりも、投手をちゃんと引っ張っていけるということですね。
阿部の言うとおり田島は三橋となんか仲がいい、
というかぶっちゃけこの二人、どうもどっか通じ合ってるとこありますからねw(後述

三橋のお返事を聞いてモモカンの一言。

きっといい話。
モモカン、鋭いですw
初めて自分を肯定する言葉を言った三橋。
阿部が捕ってくれるなら、自分はいい投手になれる。
たまらないですね。


・青春は・・・始まらないんだなあ(byモモカン

て、この台詞はカットされてしまいましたが。
女子マネージャーと激突なんてなんてベタベタな!!
と思わせておいて、何も起こらないのは、あの三橋だから?
こんなものですw

練習試合のほうは、花井が投げ、三橋はベンチ。
外野には西広がついています。
で、ふと思ったんですが、このときの守備体系は?
と思ったけど、外野が
花井と西広交代しただけか。
サブポジ作るとは言ったものの、
実質、巣山、栄口あたりは固定だろうなという気も。
トーナメントに出せる、というレベルで考えます。

かつて小坂が巨人に来るときに、「ショートが出来ればセカンドは出来る」と誰か言いましたが、

ショートは巣山以外では守ることは出来ないでしょうし、
その巣山をショートから動かせないなら、セカンドも栄口に任せるしかありません。多分。
守備面での二人の存在はでかいですね。

つかこの二人のイメージってポジションにあってるような気がしてます。

ショートは基本的にもっとも守備力を要求されます。
守備力、走力、判断力、肩力すべて必要ですね。
同じく守備力を求められるセカンド、こちらは守備というのもありますが、内野のまとめ役的な存在という印象もあります。
栄口の気配りはさすがという感じで、
花井が副主将に栄口を選んだのも納得というものです。

ちなみに動かす話はかなり後に一回(多分アニメではないかと)


・気弱な沖君と西広先生
前も言いましたけど、原作と比べるなら、脇を固めるキャラのお話は結構カットされる方向にあるようなきがしますね。
でもどうだろう
ズバリ指名されてうろたえてからちょっとして、意を決して発言する沖なんかは結構うまく描かれていたような気がしますけどね。

そしてわざわざ試験の為には勉強しないと言う西広先生
むしろ試験前にしか勉強しなかったり
さらに強者になると試験前にすら勉強しなかったりするのが常なのになんという方でしょうwww

しかし三橋と田島はホントいいコンビだな。
仲良くモモカンに頭つかまれるの結構ありますよねw

モモカンといえば、
うろたえるモモカンが可愛かった
そして
後ろから威圧するシガポが怖すぎるw

・三橋が今いるチーム

なんか凄い微妙すぎる立場になってしまった三橋w
お母さん笑ってる場合じゃないですよ。
でも、チームメイトに恵まれています。
ふつう気まずくなったりとかしそうですが、チームメイトは誰もそんな風には思ってないですし、

田島の「じゃあお祝いしようぜ!」の一言で一件落着。
田島いいよ田島。

さりげに爽やかスマイルで悩殺してた花井もまた良し。

そして、既に過ぎてしまった巣山と花井の誕生日も祝うみんな。
ああああ・・・・なんかいいなあ~~。
大人の事情?とかでおなじみの誕生日の歌は聴けませんでしたが、まあいいや。

あ、残念ながら阿部の誕生日は遙か彼方なのです・・・。

・甲子園行こうぜ

三橋を本気で勝たせたいと思った阿部、
さらりとかっこいいこと言っちゃう田島
「行きたい」と言った三橋。
阿部も三橋もすこしずつ変化していっています。
一番好きなシーンかも知れません。

ホント、いいチームですねえ。


・篠岡、すんでで止まったwww
あいかわらずww
まあネタバレ度は流石ですが、一応自重するところは自重しましたでしょうかw

おそらく絶好調の篠岡なら対戦相手の素性まで次回予告でしゃべってしまうところでしょうが、ここはなんとか踏みとどまったようですw
ま、ああいわれたらもう相手がなんなのかって何となく予想できちゃったりですけどね・・・。

次回、いよいよあの人も登場?



スポンサーサイト
[ 2007/06/15 21:22 ] おお振り感想(旧) | TB(26) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://bakazamurai.blog37.fc2.com/tb.php/726-bbc3cf59

おおきく振りかぶって  現時点での評価:3.5~  [野球]  TBS : 04/12 25:25  MBS : 04/14 17:30~  CBC : 04/18 26:15~  HBC : 04/21 26:10~  RKB : 04/21 26:45~  BS-i : 04/26 24:30~   原作 : ひぐちアサ(『アフタヌーン』...
第10話 「ちゃくちゃくと」だんだんと夏大に向けて動き出す、西浦高校野球部。一人1ポジションじゃ、うらぜでは大変なんですよね。だからこそのポジションチェンジ。個人的にはあの場面、沖くんの心を出してほしかったような。(本当はやりたくない。でも、西...
[2007/06/15 22:06] 夢では巫女。
おおきく振りかぶっての第10話を見ました。   第10話 ちゃくちゃくとレビューはフリーページに書きました。阿部君にもう一人投手が欲しいと言われ、ショックを受ける三橋君が可愛いですね。花井君が主将に就任し、西広君も練習試合でキャッチできて喜んでて可愛いです..
[2007/06/15 22:27] MAGI☆の日記
アニメ名:おおきく振りかぶって話  数:第10話タイトル :「ちゃくちゃくと」評  価:プラス+:★★★☆☆
「三橋!! 行こうな甲子園!」「い、行きたい・・!」新たに投手と捕手がっ!そして、主将と副主将も決まり、本格的に始動っ!!三橋君プロデュース サプライズパーティも!!(笑)感想は続きからどうぞ!!【完全生
[2007/06/15 22:56] WONDER TIME
秊 作画力は大幅に落ちてしまいましたが、演出が1話から通して非常に頑張っているので、殆ど気になりません。 演出、特に絵コンテはOPアニメが神レベルで、蟲師の監督、長濱博史さんが担当されています。 それに関して語り出すと止まらないので、OPだけでな
[2007/06/15 23:01] バラックあにめ日記
『チームとして形になってきた西浦高校野球部。でも彼らには、夏の大会を勝ち上がるために足りないものがあった。それは控えの投手と捕手。阿部の口から「もう一人投手がほしい」と言われ、阿部とちゃんとバッテリーになりたい
[2007/06/15 23:17] Spare Time
10話は4巻へ突入~こういうところがあるから・・・おお振り好きなんだよね~って部分がみんなカットされたたよ;;;この初めて見る監督とか・・脚本書いてる女のヒトとか・・とおお振りの楽しみ方が違うんだな。(笑)プロテイン争奪戦が削られてたことなんか目じゃな..
[2007/06/15 23:28] 鳥飛兎走
「ちゃくちゃくと」みんな良い子ちゃんばかりではないですか。なるほどね。威張るような性格の人間が居ない。個々に野球歴は違えども。ソレを鼻にかけたり、初心者を見下すような態度が見られない。
チームとして形になってきた西浦高校野球部。でも彼らには、夏の大会を勝ち上がるために足りないものがあった。それは控えの投手と捕手。阿部の口から「もう一人投手がほしい」と言われ、阿部とちゃんとバッテリーになりたいと
[2007/06/15 23:33] わんこのおたくガタリ
今回は夏の大会前のヒトコマ、と言った回でした。 彼らが出会って、チームになってからまだ1ヶ月とは思わなかったデス。 随分密度の濃い日々ですなぁ~。
[2007/06/16 00:52] 風庫~カゼクラ~
三橋 HAPPY BIRTHDAY☆ヽ(●´ε`●)ノ 原作でこの話読んだときは痛々しさと恥ずかしさの余りにのた打ち回ってしまいました⊂⌒~⊃。Д。)⊃ 女の子同士なら誕生日祝うって発想出てきますけど、男の子で、しかもこの人数
[2007/06/16 07:33] 欲望の赴くままに…。
三橋廉プロデュース!サプライズ誕生日パーティ!?・・・三橋ママ、笑いすぎ~~!! ↓ ↓
「こいつの努力、全部生かしてやりたい。三橋を勝たせたい!」
[2007/06/16 15:20] 反逆者を追え!
「人の皿、舐めんな!!」
[2007/06/16 20:21] tune the rainbow
★★★★★★★★☆☆(8) やっぱりみんないい奴ばっかりだなー。地味だけど個々のキャラクターの性格がよく出てて好きなお話です。赤点コンビ田島はわかるけど、三橋もバカなのは最初意外だった。おとな
[2007/06/16 23:45] サボテンロボット
三橋を勝たせたい!!
[2007/06/17 01:02] *菜那のつぶやき*
「阿部くんとちゃんとしたバッテリーを組みたい!!」三橋、阿部くんとは自分が絶対組むって独占欲丸出しじゃんね~♪可愛いやつめ(^^)でも阿部くんはきっぱり「もうひとり、投手がほしい」がぁぁぁぁぁぁぁん!!滝の涙を流して、目まで見えなくなる三橋。めっちゃか..
これからは練習試合もかさみ投手1人ではやっていけないと他の投手と捕手を探すことにするのだが三橋はマウンドを奪われると怯えてしまう 阿部や監督の説明、田島に背番号1を書いてもらいやっと落ち着くのだった 今日は三橋の誕生日。皆で勉強をしに三橋の家に集まったのだが
[2007/06/17 16:55] フカヒレ家
こいつの努力 全部活かしてやりたい 三橋を勝たせたい!!
[2007/06/17 18:11] ●○PEKO LIFE●○
喰い2はホームズエージェンシー泥棒し喰いタン逮捕で前編が終わりライアーはヨコヤがマルチ商法のボスで秋山と対決で最終回3時間では成瀬が10回3安打完封も打線が援護せず5度目ドローになりおお振りはキャプテンと投手と捕手を決め誕生日パーティー良い6時半に
[2007/06/17 20:04] 別館ヒガシ日記
第11話『ちゃくちゃくと』 チームに足りないもの… もう一人投手が欲しいby阿部 にマウンドを取られる、エース失格と早とちる三橋。 フツーに考えりゃ、一人で回すのは無理なんすよ。 マウンドを取られるってことじゃないだろ…。 キャッチャーも阿部くんじゃなきゃとか
[2007/06/18 01:11] 沖磨純雲
「ちゃくちゃくと」"キモイ"阿部"主婦キラー"花井"厳密に"田島これ原作者って女性ですよね?なんか話が女性的ですよね、BL要素あるし
桃監にアッサリ誘導されたり、微妙な空気になっっても「誕生日やろうぜ~」と、田島は本当に判りやすいキャラだなぁ!三橋とのヤバイ教科シンクロ率には笑わせてもらいましたよw。三橋って勉強できそうなイメージあったんだけどな。主将はなんと花井に。田島か阿部が務め..
[2007/06/19 22:50] ブログ 壁
段々チームとしてまとまってきた西浦ナイン。だが彼らには、夏の大会を勝ち上がるために足りないものがあった。それは控えの投手と捕手。そんな折、阿部が「もう一人投手がほしい」と発言する。その言葉を聞いた三橋くんは、控えの投手にマウンドを 奪われるかもしれない..
[2007/07/06 23:17] Sweetパラダイス
品質評価 31 / 萌え評価 39 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 13 / お色気評価 1 / 総合評価 17レビュー数 109 件 チームとして形になってきた西浦高校野球部。でも彼らには、夏の大会を勝ち上がるために足りないものがあった。それは控えの投手と捕手。阿部の
プロフィール

  

Author:  
月間ゲーム人気投票

フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1699位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
748位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。